焼肉の歴史焼き方人気のホルモン定番肉
牛肉の格付け話題沸騰!ホルモンバーグ世界の焼肉事情

話題沸騰!ホルモンバーグ

話題沸騰!ホルモンバーグ

ホルモンで作られたジューシーなハンバーグ…。広島市内でそんな不思議なB級グルメ「ホルモンバーグ」が人気を集めています。
この「ホルモンバーグ」は、広島市内の焼肉店「ホルモンキング」が開発したもの。
ホルモンやミノ、ミンチの食感が特徴的な商品で、「焼肉店でしか食べられないメニューを作ろう」と同店のトータルプロデュースを行う中本商会が考案しました。
常識を覆すこの商品、なんとリピーター率90%を誇る同店NO.1の人気メニューなんだとか。
ミンチ、ミノ、ホルモンが織り成す食感は一度食べたらヤミツキになるおいしさで、ほかではマネのできない、特製の塩ダレがポイント。
同店が自信を持っていたホルモンを使って「他の焼肉店にはない名物メニューを作れないか」と考えて開発がスタート。
料理人の佐藤さんが“ホルモンで作るハンバーグ”を提案し、オーナーをはじめ「ありえない」という声の中、“常識にとらわれたら負けじゃ”と試行錯誤したといいます。
しかし案の定(?)、ホルモンだけでは味も食感もなく、開発は思いのほか難航。試行錯誤をくり返し、3か月をかけてようやく、ホルモンのうま味を生かし、ミノやナンコツでパンチのある食感に仕上げたのです。
6月からスタートしたネット販売も話題で、「ホルモンバーグ」(1680円・3個入り)は、毎日50〜70箱も全国発送される人気ぶり。ホルモン好きの人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?