焼肉の歴史焼き方人気のホルモン定番肉
牛肉の格付け話題沸騰!ホルモンバーグ世界の焼肉事情

人気のホルモン

ハラミ

レバー ハラミは焼肉のメニューの中でも人気が高い部位です。
ここ最近、人気のあるハラミですが、横隔膜の辺りのお肉を指します。
横隔膜の背中側をハラミ、肋骨側の厚い部分をサガリと呼びます。
赤身じゃないの?と思われる方も多いと思いますが、ハラミは内臓肉なのでホルモンに分類されます。
ハラミという名前が浸透するまでの間、ソフトカルビと呼ばれることも多かったため、ハラミは赤身肉というイメージが強いかもしれません。
牛1頭からわずか2〜3キロしかとれない貴重な部位です。
ハラミとサガリを区別せず、ハラミに統一している場合やサガリと称している場合があり、これは地域によって違うようです。


ハラミの特徴

適度な脂肪と柔らかい肉質が特徴です。
赤身肉と比べると弾力性が高いので食べ応えのあるお肉と言えます。
ハラミのおいしい焼肉店は他のどんなお肉を食べてもおいしいと言われるほど、質のよいハラミを出すことは難しいようです。
今では焼肉の定番となっているハラミですが、焼くだけじゃなく、煮込み料理にも向いていますので手に入った際は試してみてはいかがでしょうか。