焼肉の歴史焼き方人気のホルモン定番肉
牛肉の格付け話題沸騰!ホルモンバーグ世界の焼肉事情

焼き方

焼き方 肉を焼く方法には、基本的に直火焼き(網焼き、串焼き等)と鉄板焼きがあります。
直火焼きは、焼くときに脂が滴り落ち表面がカリッと仕上がるので比較的さっぱりとした味となります。また、火で直接炙るので焦げ目がつきやすく、落ちた脂による煙で多少燻されるので香ばしい風味となります。
一方、鉄板焼きは脂が落ちにくい為コクのある味となります。また、直火で炙られることが無いため水分が飛びづらく、柔らかな食感となります。

★鉄板焼
焼肉は“鉄板に始まり鉄板に終わる”と言っても過言ではありません。
現在は炭火ブームですが、焼きの基本は火力調整の出来る鉄板式焼き台が原点です。
→詳しくはこちら

★ガス式網焼
ガス式網焼きとは、ガスの炎で輻射板が赤熱し、その輻射熱で食材を焼き上げるものです。
→詳しくはこちら

★炭火焼
現在は炭火ブームですが、焼いているとよく焦してしまい残念な思いをされた方も多いのではないでしょうか。
→詳しくはこちら